Back >

180504 立山

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 長井里奈
観察日付 Observation At 180504
投稿日時 Posted At 180504 18:09
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 立山
場所 Location 室堂周辺
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 2280m〜2450m
気温 Temp. -2.8(1240hrs / 2280m) 〜
天気 Sky X 不明(一時的に視界が開ける時間があるが、稜線は見えず。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:朝と西に開けた場所では風速M。午後はSW。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:降雪には強弱があり、やんでいる時間も多い。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 視界不良の為、観察なし。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 昨日夕方まで濡れザラメであった雪は、今朝までに硬度KのMFcrに変化し、その上に平均15cm、吹き溜まりでは30cmのPPがのる。この新雪は1mmのアラレが多く含まれ、高度1F。MFcrの上10cmの雪温は-1.2℃。午後より再び強風を受けた室堂や支尾根直下では、更に高度Pのウィンドスラブが増し、50-60cmのHSTとなった。また、尾根筋ではMFcrが露出している。
Spin No
コメント Comments 昨日までの雨で大きく開いたクラックは、降雪により見えにくく、踏み抜きや滑落に注意。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments 斜度の緩い地形での限定的な行動のため、信頼度は非常に低い。 久しぶりのパウダーでした!