Back >

181215 樺戸BC

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 石黒 淳
観察日付 Observation At 181215
投稿日時 Posted At 181215 19:43
エリア Range 北海道その他 Hokkaido others
山岳 Mountain 樺戸BC
場所 Location 樺戸BC
同行者 Co-worker 石坂博文,照井大地
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 200m〜600m
気温 Temp. -4.9(1320hrs / 600m) 〜
天気 Sky BKN 雲量6-9(時折雪面に日が差す)
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:VRB
風コメント Wind Comments:山頂部のみL
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:雪は断続的に降る
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 北斜面と東向きの斜面を主に行動。1208降雨によるMF層の上に新しい積雪が40-60㎝ほど乗る。MFの含水率は標高240mではMであることを観測。新しい積雪は上から下にかけて順に硬度を増す正構造。この硬度はF-1f。降雨層とそのあとの雪の中に弱い部分は見受けられなかった。HS100㎝程度。
Spin No
コメント Comments ブッシュやササが多くまだ滑走に適さない。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments