Back >

190111 三田原山

日付と場所 Date & Location

865ab2dd 8de0 4395 ba50 1bfc4bb906df
75a5f951 ba1a 4710 acec 7a5529eaa2ca
投稿者 Observer 高橋 宏
観察日付 Observation At 190111
投稿日時 Posted At 190111 19:24
エリア Range 妙高・戸隠 Myoko/Togakushi
山岳 Mountain 三田原山
場所 Location 三田原山南面BC
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 1850m〜2130m
気温 Temp. -7.1(1330hrs / 2130m) 〜 -6.0(11:30hrs / 1850m)
天気 Sky SCT 雲量4-5(SCT〜時よりBKN)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:N
風コメント Wind Comments:C〜時よりL 強く吹くことはない
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:山頂で降った雪が時より流されて舞っていた
雪崩などの観察 Avalanche Observations サポートのない地形ではカットを入れると55下のMFでブロック状に落ちる。 登坂中、ジグを切った際にもサポートが無いため切れ落ちそうになる。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack HS230上部より2cm程度のPP前日のものと見られる雪面よりDF〜RGとなる正構造。30 F〜40 4F 〜55 1F 55の下に1/8のサンクラストとみられるMFが2cm程度あった。 コンプレッションテストでは30でCTM5 BKN 他は反応なし。
Spin No
コメント Comments 急斜面でのジグやサポートの無い地形では55 MF付近で雪が落ちやすい。 急速に沈降と焼結が進み沈み過ぎずよく走る雪だった。 ブッシュも多少気になるがほぼ問題なく滑り降りれる。 スタートが遅れたために山頂まで行けず限定的な情報となった。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments 今週末より三連休なので大勢の方々が入られると思うが三田原山に取り付く前の大きな沢は十分に気をつけて欲しい。 限定的な情報だか参考になれば。