Back >

190202 白馬乗鞍

日付と場所 Date & Location

20f10207
20f10215
20f10216
投稿者 Observer 黒田 誠
観察日付 Observation At 190202
投稿日時 Posted At 190202 16:30
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 白馬乗鞍
場所 Location 親沢
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 1570m〜2200m
気温 Temp. -6.0(1150hrs / 1950m) 〜 -2.6(1400hrs / 1950m)
天気 Sky FEW 雲量1-3(午前中はX。)
風 Wind 風速 Wind Speed:S 12-17m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:樹林帯でも雪の移動は活発。アルパインエリアでは、いたるところで西風による活発な飛雪が見られた。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:午前中はときおり、S-1。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 2400mの東斜面で自然発生と思われるサイズ2の面発生雪崩、幅は300m。1850m−2100mの東向き斜面でスキーヤーの意図しない誘発と思われる、サイズ1-1.5の面発生雪崩複数。1900-2050mの東向き斜面でスキーカットでサイズ1の面発生雪崩複数、滑り面S:コシマリユキ、弱層:綺麗な新雪の結晶、その上に硬度1F~4Fのウインドスラブ。 風の影響で雪が溜まる場所ではいたるところで、シューティングクラック1~2mほど。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 昨日からの強い西風の影響を受け、雪が移動している。日照斜面では、融解凍結層の上に、それ以外では、コシマリユキの上に新たな積雪15cmが載り、その結合は良くない。南岸低気圧通過時に降った低密度の雪が部分的に厚みを持って層を形成している。日照斜面では、積雪表面はモイストに。
Spin No
コメント Comments 敏感に反応する場所は、ある程度予測の範疇に収まった。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments リグループポイントの選定に注意したい。