Back >

190215 北八甲田

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 平井義隆
観察日付 Observation At 190215
投稿日時 Posted At 190215 19:44
エリア Range 八甲田 Hakkoda
山岳 Mountain 北八甲田
場所 Location 前嶽
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 600m〜1324m
気温 Temp. -10.0(1000hrs / 1300m) 〜 -3.0(1530hrs / 600m)
天気 Sky OVC 雲量10(1300m以上はガスに覆われていた)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:午前中のうち時折M
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S1
降水コメント Precip. Comments:1300hrs以降Nil
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 昨日までのHST100cm(硬度F)が密度を高めスキーペン30cm、FP70cm以上。標高1200m東向き斜面で↓180cmまで硬度を増す正構造でその下層には190204融解凍結層が残っている(プロービングで確認)
Spin No
コメント Comments 前嶽山頂直下の北側尾根ならびに北東斜面にヒドンクラック。北尾根に関しては北側トドマツ帯まで亀裂が伸びており迂回が困難。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments 西風と多量降雪により雪庇の発達が著しく高さは1~6mあり、滑落に注意と雪庇の崩落に留意した地形の行動が必要。