Back >

180108 富良野岳

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 川田尚規
観察日付 Observation At 180108
投稿日時 Posted At 180109 00:52
エリア Range 十勝岳 Tokachi-dake
山岳 Mountain 富良野岳
場所 Location G尾根
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 1000m〜1560m
気温 Temp.
天気 Sky OVC 雲量10(時折晴れ間がさす。)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:1300hrsよりLの風SW
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 行動した範囲では特になし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 森林帯ではFP70、スキーペン30〜50。森林限界より上では風の影響によりHNに多様性があり、稜線の風上側は硬度P〜Kの雪が露出している。風下の吹き溜まりではウインドスラブが形成していたが、人の刺激に特に反応はなし。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments 気温上昇によりHNは全体的に密度を増している。そのため斜度のないところではスタックしやすい。