Back >

190224 奥穂高岳

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 杉坂 勉
観察日付 Observation At 190224
投稿日時 Posted At 190224 22:02
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 奥穂高岳
場所 Location 涸沢岳西尾根
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 2200m〜3110m
気温 Temp. -18.2(0600hrs / 2200m) 〜 -7.6(1330hrs / 3110m)
天気 Sky FEW 雲量1-3(日の出から午前中まではCLR)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:午後からはL.Wの風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack BLTでは前日と大きな変化は無し。 TLも同じく硬いMFcrの上に最近の積雪5cm程度がのる。日射の影響がある斜面では積雪表面は5cm程度サンクラストしていた。MFcrの下はこしもざらめもしくはしもざらめ。 ALPでは風の影響を強く受けており、HS30cm程度。露岩や地面の露出している部分もある。また西向き斜面TL.ALPにおいて積雪表面に凍雨が氷結しているところも多数ある。
Spin No
コメント Comments TL以上では積雪表面から10cmが概ね硬いクラスト層に覆われており、爪の尖ったアイゼンでないと歯が立たない。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments TL以上では、硬くクラストした斜面での滑落に注意が必要。