Back >

190225 三峰山

日付と場所 Date & Location

20190225 133521
投稿者 Observer 藤井大志
観察日付 Observation At 190225
投稿日時 Posted At 190225 20:06
エリア Range 十勝岳 Tokachi-dake
山岳 Mountain 三峰山
場所 Location 凌雲閣周辺
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 1000m〜1550m
気温 Temp. -5.8(1145hrs / 1240m) 〜
天気 Sky BKN 雲量6-9(午前中は視界10mのホワイトアウト。午後からは予報通りに視界は良くなり日差しもある。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:降雪は断続的。
雪崩などの観察 Avalanche Observations
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 北向きの沢地形では旧雪F1-PにPPndが5㎝載る正構造。西向きの沢地形の積雪表面はウインドパックされたF1のしまり雪が1㎝、その下にF4のしまり雪の逆構造。 削剝された斜面には旧雪P-Kのしまり雪が露出するがMFcrは観察されなかった。 5㎝のウインドスラブが点在しているが厚みと範囲は少ない。 HN24は僅かだが風による再配分でトレースとシュプールはリセットされた。移動した範囲では積雪表面は全てドライ。
Spin No
コメント Comments 視界不良により@1550mで視界を待ったがスキーアイゼンが不要の積雪表面。視界が晴れて周囲を確認したら@1650m程度までは快適そうな斜面が見えた。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments 昨日の状況がとても良かったので、昨日と似た範囲での行動。午前中はホワイトアウトだが、天気予報を信じて視界を待ち快適な滑走を楽しめた。