Back >

190314 鍬崎山

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 杉坂 勉
観察日付 Observation At 190314
投稿日時 Posted At 190314 15:04
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 鍬崎山
場所 Location 大品山
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 840m〜1420m
気温 Temp. -7.1(0900hrs / 1420m) 〜 -0.9(1100hrs / 840m)
天気 Sky OVC 雲量10(11時以降時折薄日が射す。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:BTLの840m、11時の時点でL.NEの風。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S1
降水コメント Precip. Comments:午前11時以降S-1〜Nil。
雪崩などの観察 Avalanche Observations BTL1250m付近.北向き斜面の風下側において、でツボ足による刺激でサイズ1の乾雪面発生。ウインドスラブによるものと思われる。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack F〜4Fの低密度な新雪が、旧雪層の上にのる。FP40cm。積雪表面から8cmはドライな新雪。旧雪層は雨の影響を受けており再凍結している。
Spin No
コメント Comments 新雪層は風の影響を受けており、場所によりウインドスラブを形成。また前日までは新雪層全体の結合が悪い印象だったが、今朝までに圧密と焼結が進んだ模様。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments 北向き斜面での限定的な行動。