Back >

180114 栂池高原

日付と場所 Date & Location

投稿者 Observer 寺田匡志
観察日付 Observation At 180114
投稿日時 Posted At 180114 23:05
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 栂池高原
場所 Location 鵯峰
同行者 Co-worker 川島潤子、日下部武史、杉本水生、羽場崎功、松本省二、山口謙
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 1650m〜1965m
気温 Temp. -10.8(0900hrs / 1650m) 〜 -9.6(1240hrs / 1965m)
天気 Sky FEW 雲量1-3(午前中強い日射有。午後は雲が部分的に広がる)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:終日アルパインエリアの稜線付近では飛雪を確認。午前はMで午後にはL
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:S-1(1300hrs)
雪崩などの観察 Avalanche Observations 標高2550~2700m南東斜面で自然発生サイズ2及び1.5の面発生雪崩。標高2100m~2150m北東斜面で自然発生サイズ1.5の面発生雪崩。標高1700〜1800mの南向き急斜面で自然発生サイズ1の点発生雪崩が複数。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 最近のまとまった降雪30〜50cm(硬度F)が旧雪の上に載る。この積雪層内にはサイズの異なる降雪結晶のウイークインターフェイスと日射の影響を受けた層が確認されるが顕著な脆弱性は無し。表層↓100〜150cmの0109融解凍結までは硬度F〜4Fの安定した正構造になっている。0109融解凍結層付近で温度勾配は確認されるが脆弱性無く雪質はRG。また森林限界付近の北〜北東斜面でウインドスラブが局所的に確認されるがスキーカットでの反応は無し。行動した範囲の南斜面では沈降が進んだ(1500hrs)。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments セーフティキャンプ白馬2。