Back >

180121 妙高高原

日付と場所 Date & Location

Dscn2399
投稿者 Observer 稲垣 力
観察日付 Observation At 180121
投稿日時 Posted At 180121 18:23
エリア Range 妙高・戸隠 Myoko/Togakushi
山岳 Mountain 妙高高原
場所 Location 神奈山
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 750m〜1300m
気温 Temp. 0.2(0900hrs / 780m) 〜 3.0(1330hrs / 1300m)
天気 Sky SCT 雲量4-5(朝CLR、徐々に雲が増え、午後からはOVC。)
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:朝は稜線付近に西風による飛雪が見られた。午後からは徐々に風強まる(風向不明)。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:1400以降降雪し始めて徐々に強まり、1500にはS5。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 真新しいもの無し。正午過ぎの標高1000m付近、南向き斜面でのスキーカットも結果無し。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 全方位の急斜面の積雪はグライドしている。昨日までの日射の影響を受けた斜面では、積雪表面は融解凍結クラストに覆われている。それは本日の日射と昇温で融解し、0119融解凍結層まで濡らしていた。それ以外の斜面方位ではドライに保たれていた。そこに午後からの降雪が積もり始めている(1500時点で5cmほど)。
Spin No
コメント Comments 森林帯のみ、主に東~南斜面での行動。南向き急斜面での滞在を避け、沢底や凸状斜面下のグライドクラックへ近づかぬよう行動した。今後の降雪については、雪崩だけでなく新雪に隠れたグライドクラックや沢の穴についても気を付けたい。午後の降雪前に黄砂が載った。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments