Back >

180222 大日岳

日付と場所 Date & Location

F708ba6f f118 4a24 8eff e171238f8c00
投稿者 Observer 旭 立太
観察日付 Observation At 180222
投稿日時 Posted At 180222 16:17
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 大日岳
場所 Location 大日岳
同行者 Co-worker 杉坂 勉
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 461m〜2501m
気温 Temp. -15.0(0950hrs / 2500m) 〜 -10.5(0530hrs / 1300m)
天気 Sky FEW 雲量1-3()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:標高1800~2500mでは0930頃までMの風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 標高2500~1100mの北向きの急斜面にて自然発生によるサイズ1、スキーカットによるサイズ1の点発生雪崩多数。標高1900mの西向き斜面にてスキーカットによるサイズ1、1.5の面発生雪崩。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 昨日からの低密度なHSTが20〜30cm、積雪表面には表面霜が形成されていた。標高1300m以下の北向きの斜面では硬度1Fの旧雪に載り、北斜面以外では硬度PのMFcrにのる。HSTとMFcrの結合は悪くない。標高2000m以上ではHST下のMFcrは確認出来なかった。0930までの強い風の影響を受け風下斜面では局所的にウィンドスラブが形成されていた。標高700m以下の日射影響のある斜面では積雪表面はモイスト。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments