Back >

180311 妙高高原

日付と場所 Date & Location

Dscn2510
投稿者 Observer 稲垣 力
観察日付 Observation At 180311
投稿日時 Posted At 180311 18:50
エリア Range 妙高・戸隠 Myoko/Togakushi
山岳 Mountain 妙高高原
場所 Location 三田原山
同行者 Co-worker
雪崩情報 Avalanche Infomation

観察データ Observation data

標高 Elevation 1300m〜2100m
気温 Temp. -2.5(1130hrs / 2100m) 〜 -1.4(0930hrs / 1850m)
天気 Sky FEW 雲量1-3(朝はCLRで麓は雲の中。午後から雲がかかり始める。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:森林限界付近の尾根上では強度Mだが、もとより舞い上がるような柔らかい雪の量自体が少ないので、雪の移動も少ない。午後にはゴンドラが風で停止とのこと。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:午後から雪がちらつく時間あり。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 真新しいもの無し。標高2000m付近の日射を浴びた急斜面でのスキーカットも結果無し。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 0309に降った雪3cmほどが融解凍結クラスト(0308の雨によるもの)に載っている。本日の日射と昇温により積雪表面が融解するも、日射の影響の少ない斜面方位や、高標高帯の冷たい風の当たる斜面では硬いクラストのままであった。表層が凍結したままの斜面でも、中層はモイストなザラメのままである。
Spin No
コメント Comments 気温を計りつつ、積雪表面の融解の程度を観察しながら行動した。冷たい風の当たらない日射を浴びた斜面では、快適なザラメ雪の滑走が楽しめました。
動画URL Movie

総括 Summary

総合的なコメント General Comments